Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベスのその後

おかげさまで、ダブのハゲはジュクジュクになってた箇所もすっかり乾いてイイ感じに早く治りそうです。
やっぱ、エリザベスだよね。
( ̄▽ ̄)

舐めさせないのが、1番の治療の近道です。

あと、アタクシがいつも愛用してるのはコレ。



「ヒビテン」っていう消毒薬です。
これを100倍に薄めて使います。
ちーさな擦り傷みたいな時は普通のマキロンとかをシューってするんですけど、今回みたいにもっと強力に消毒したい時は、もっぱら「ヒビテン」です。
これね…。100倍に薄めて使うもんだから、一本買うとなっかなかなくならないんだよね…( ̄▽ ̄)

なので、以前は薄め液をスプレー容器に入れてシューっシューってしてたんだけど、今は洗面器的な物に薄め液を作って、豪快に尻尾全体にぶっかけてます。ψ(`∇´)ψ…。うひっ。
そして、その後軽く水で洗い流します。
清潔なタオルでしっかり水分を取ったら、扇風機を患部にあてて乾燥。
ま、あと気休め的に塗り薬をチョイチョイ。

これで、バッチリ(^∇^)

痒みも取れるみたいで今日なんて、本犬すっかりさっぱり尻尾のことなんて忘れてるみたい…( ̄▽ ̄)

今も乾燥した患部の写真撮ろうかと思ったんだけど、本犬すっかり忘れてスヤスヤ寝てて、思い出させるのもアレなんで撮らないでおきます…。

ただねー。大切なのはこれからなんだよね…。
ほら、かさぶたになった時ですよ。
痒いでしょーっ?
特にそのかさぶたが取れかけた時。
( ̄◇ ̄;)…。
かいかいでしょー??

んでもって、アタクシのほうも、もうエリザベスそろそろ外してもいいかな…?うっとおしいもんね…もう、ほとんど治ってるもんね。早く外してあげたいよね…
…っていう気持ちと闘わなければならないわけですよ…。

これを間違えて、エリザベスはずしちゃうと…もとの木阿弥…
また、皮膚がズルむけるまで舐めて、いちからやり直しになるわけですよ…
(T_T)…。
はい。過去に何度も経験済みです…。

完全に治るまではエリザベスだぞーっ!!

…と、自分にも言い聞かせる。


バトンはあいかわらず…



セミ命。
…抜け殻だけど…。( ̄▽ ̄)


ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

2011-07

プロフィール

 

dabatola

Author:dabatola
~主な登場人物~

dabatola・・寝る時に至福の喜びを感じる。大阪在住の丙午生まれ

父ちゃん・・一応、我が家のボス。良いも悪いも少年の心を持ち続ける寅年生まれ

ダブ・・なでてもらうことが何より最高の喜び。だれかれとなく愛想を振りまくるゴールデンレトリーバー8歳

バトン・・よく寝てよく遊びよく食べる。規則正しい生活がモットーのイングリッシュポインター4歳

コトラ・・身体は小さくとも気の強さは我が家イチ!!小さな虎の異名をもつヨーキー×チワワ5歳

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。